設楽町清嶺保育園2012

設計者をプロポーザルで選定した町立保育園である。安心・安全な保育園、地域に根ざした保育園、健やかな保育園、を施設計画のコンセプトとした。地元産木材活用のため、園舎を木造としたこと、送り迎えがスムーズに行えるロータリー、屋根付の車寄せが評価され、選定された。
 地元産木材を用いるため、伐採・製材・乾燥期間が必要となる。また、町発注のため、年度毎に事業を完結させることが求められた。
 そこで、設計と同じ年度に、地元森林組合の協力により木材の伐採・製材・乾燥を実施し、翌年度の工事の際には、確保した材料を加工することで、単年度工事として完成させることができた。

Data

所在地
愛知県北設楽郡設楽町
設計監理
伊藤建築設計事務所
施工
遠山建設
敷地面積
2,949.00㎡
建築面積
377.98㎡
延床面積
294,80㎡
構造
(保育園)木造
(通路上屋・車寄せ)鉄骨造
階数
平屋建
工期
2011年6月~2012年3月