オークマ可児工場第四期建設2005

1.5年の受注残を抱える機械製作メーカーの製造・組み立てライン16,000㎡の増築工事を、設計から稼働まで10ヶ月強という短工期で実現した。凹凸の激しい岩盤を埋め立てて造成された工業団地の地業や、数十本の大型クレーンを配した構造体の、並外れた高さ・広さもさることながら、床精度3mで5mm以内という要求に応えるべく様々な施工上の工夫がなされた。

Data

所在地
岐阜県可児市姫ヶ丘
設計監理
伊藤建築設計事務所
施工
大林組名古屋支店
敷地面積
305,042.62㎡
建築面積
14,355.73㎡
延床面積
15,998.33㎡
構造
鉄骨造
階数
地上2階
工期
2005年8月~2006年3月