安間眼科(増改築)2009

一般診療から専門的な手術までを行う眼科診療所である。既設建屋は1995年に竣工しているが、検査・診察室が手狭になったため増改築を行った。増築により充分な広さの待合室の設置、プライバシーを確保した診察室の設置、検査室・手術室・病室の増設、職員エリアの拡張を行い、より快適に専門的な診療が行える環境となった。7階中庭と屋上は緑化し室内熱負荷を低減するとともに、ウッドデッキを設けることで職員の憩いの場としている。

Data

所在地
愛知県名古屋市中区
設計監理
伊藤建築設計事務所
施工
竹中工務店
敷地面積
588.46㎡
建築面積
522.90㎡
延床面積
3,627.55㎡
構造
鉄骨鉄筋コンクリート造
階数
地上8階、地下1階
工期
2008年4月~2009年12月