シーキューブ二瀬ビル2012

情報通信建設事業を展開するシーキューブ株式会社のメディアネットワーク事業本部移転統合に伴う既存事務所の建替工事である。工事中も既存事務所の業務が継続できること、最大床面積の確保、40台を超える駐車場の確保が求められた。「敷地形状を最大限生かしたエコ・セキュリティビル」を設計コンセプトとし、建物をL字型に配置することで既存事務所を機能させたまま、広いワンフロアの事務室を形成した。
 空調機のデマンド監視、明るさセンサーによる照明自動調光、複層ガラス、太陽光発電設備、屋上緑化、雨水利用等積極的な環境配慮を行っている。また、敷地入口の門をはじめ、1階玄関や各事務室はスマートフォン等を利用した堅牢な入退室管理システムにより、高度なセキュリティを構築している。

Data

所在地
愛知県名古屋市中村区
設計監理
伊藤建築設計事務所
施工
大成建設名古屋支店
敷地面積
2,147.23㎡
建築面積
710.28㎡
延床面積
2,063.44㎡
構造
鉄骨造
階数
地上3階
工期
2011年8月~2012年6月