岐阜トヨタ自動車 金園店ショールーム・本社ビル2016・2017

明るく訪れやすいショールーム
全国8番目に設立されたトヨタ系カーディーラーの本社および金園店ショールーム・サービス工場、研修センターで、4つの建物を3つの敷地に、工事期間中もそれぞれの機能を止めることなく順次建て替えていくプロジェクトである。国道248号線に面する本社ビルとショールームは、カーテンウォールを白いフレームで囲い、別の敷地に点在する施設全体の統一感を図り、和をイメージしたおだやかで格調の高い外観とした。
ショールームは、1階ピロティ部にお客様駐車場・屋外展示場を設け、交通量の多い国道からも出入りしやすい動線を確保し、明るく訪れやすい店舗とした。内装は木目調の床・ルーバー・格子状パーティションなど、木質素材を使った落ち着きと温かみのある空間とした。広いショールーム内には大型乗用車4台の展示が可能で、ゆっくり商談のできる居心地のよさに重点を置く内装・明るさとした。2階と屋上の自走式駐車場には68台を収容、迅速な車の入れ替えが可能な配置とした。

上西真哉

Data

所在地
岐阜県岐阜市
主用途
店舗
事業主
岐阜トヨタ自動車
建築主
岐阜トヨタ自動車
施工
岐建
電気:内藤電機
空調:濃尾電機
衛生:松波水道ポンプ工業所
構造
S造
規模
地上2階
面積
敷地:1,654.96㎡
延床:2,826.22㎡
建築:1,457.80㎡
竣工
2016年10月
『建築画報372号』(2017.9)より抜粋